JIKODO

MINASE

MINASE について

「100年後も語り継がれる時計」を、という想いを込め専門の職人の手によって、一つ一つ作られる協和精工の「MINASE(ミナセ)」。

県都秋田市から車で2時間弱。県最南部湯沢市皆瀬(旧皆瀬村)に、その工場はあります。
都市から離れ冬は雪に閉ざされるその地は、まるで時計作りの聖地であるスイスのジュウ渓谷に似ています。

この地に生きる人々は忍耐力に優れ、時間と労力、部品一つ一つに神経を使う時計作りに適していると言えます。例えばそれは、本場スイスでさえ忘れ去られようとしている非常に手間暇のかかる金属部分の下地処理、「ザラツ研磨」を行うことにも表れております。実物をひと目見ていただければ、その鏡面仕上げの美しさや面の手触りの心地よさを実感していただけるのではないでしょうか。

さらには、パーツ交換よりユニット交換という現在の生産効率重視の流れに逆らうように、ミナセならではの「MORE構造」を採用。他社ではほとんど見ることのなくなった全ての外装部品を分解して修理・交換できる仕組みにすることによって、愛用者に余計な負担を掛けさせないという姿勢が見て取れます。

極めつけは、ミナセの最大の特徴とも言える「ケースインケース構造」。時計の中に時計があるような、時計が宙に浮いているような見た目は、高級時計の数々を見慣れたコレクターやマスコミ、メディアの方々からも注目を集めています。

キャンペーン概要

「MINASEを買って、羽後麦酒(ビール)を飲もう!!」キャンペーン

キャンペーン期間:
2018年7月14日(土)〜8月31日(金)

期間中 ミナセ秋田県正規取扱店のJIKODOで「MINASE」を現金一括にてお求めいただくと、
もれなく話題沸騰中の県産ビール「羽後麦酒」のスタンダード3種を6本ずつ、計18本プレゼント!!

家族や仲間とシェアして、ワイワイ楽しむも良し。一人でじっくり味わうも良し。
今や世界に羽ばたくMINASEを生んだ「協和精工株式会社」の本社は羽後町にあり、弊社「時幸堂」の創業者藤井 幸之助も羽後町の出身。

ここ数年県内外から注目を集め、時幸堂のルーツでもある秋田県羽後町。このキャンペーンをきっかけに来て見て触って、実物のMINASEだけが持つ質感をぜひご体感ください!!

同時開催

タイム&ブーケを現金一括払いにて購入の方先着5名様に、
「羽後麦酒 あま酒ALE」を1本プレゼント。
温度が上がるほどに香る「酒香寿」の風味をお楽しみください。

店舗情報

会社名
株式会社 時幸堂
代表者
代表取締役 藤井 政徳
創業年
1930年6月10日
会社設立
1974年10月15日
店舗所在地
〒010-0921
秋田市大町1-2-7サンパティオ大町
TEL
018-888-3800
ホームへ戻る