「スイス国鉄オフィシャル鉄道ウォッチ」のモンディーン。このオリジナルモデルとなったのは、1944年にスイス国鉄のエンジニアであり、同時に優れたデザイナーでもあったハンス・フィルフィカーが開発した「スイスレイルウェイステーションクロック」である。60年以上にわたりスイス国鉄の駅3000箇所以上に設置され、正確な鉄道運行を象徴する時計として、世界中の人々に精度の高さをアピールしている。スイスを一度でも訪れたことのある人なら見覚えがあるのではないだろうか。視認性が非常に高いステーションクロックのデザインは、腕時計やクロックなどにも引き継がれ、今や全世界にファンがいるスイスを代表するブランドの一つだ。トレードマークの丸くて赤い秒針は、駅長が持っている発車信号灯がモチーフになっている。
デザイン性の高さが注目されているモンディーンだが、メタルやガラスにはリサイクルされた素材を使用し、環境に配慮した製造工程を徹底するなどの環境保護にも取り組んでいる。そんな努力が評価され、1993年には「German Design Plus賞」、および世界環境に関する名誉ある「アルプ・アクション・コーポレート賞」を受賞している。
|MONDAINE オフィシャルサイト|http://www.mondainewatch.jp/

※在庫モデルを中心に掲載しておりますが、各モデルの在庫状況はお気軽にお問い合わせください。

トップへ