アラベスクデザインネックレス

アンティークな雰囲気を思わせる、ルビーネックレスのご紹介です。
 
アラベスク(唐草文様)は、植物の蔦が曲線で絡まり合うように描かれた文様のことです。
「植物の蔦が力強くどこまでも続く」様子から『長寿』や『繁栄』という意味があります。
中央に留められているルビーには、その深い赤から「生命力」や「愛」「情熱」の意味を持ちます。
 
アラベスクの持つ【力強さ・繁栄】とルビーの持つ【生命力・愛】の意味合いから、還暦のお祝いや結婚の周年記念のプレゼントにぴったりです!
 
 
 


お問い合わせはこちら

一覧に戻る

PAGE TOP