日常のお手入れで、美しさを維持する

通常、お使い頂く中で最も重要なことがお手入れ・メンテナンスです。
お肌の手入れと同じように、日常的に真珠のお手入れをすることで、美しさを維持することができます。
ここでは、ご自宅で出来る簡単なお手入れ方法と保管場所についてご紹介します。

【装着後は、必ずクロスで拭いてからしまう】

ご使用後は真珠表面に汗が付着した状態になっています。
汗に含まれる微量な酸は放置した状態のまま使用することで真珠を痛める原因となります。
ご使用後は、柔らかいメガネ拭きや真珠専用のクロスで真珠をふいてあげることで、真珠にとって最適なコンディションを保つことが出来ます。

JIKODOでは、真珠専用クロスも販売しております。

【真珠てりクロス】

¥810(税込)

真珠表面の汚れを取り、特殊成分の働きで真珠のテリをアップさせるクロス。

【真珠リフレッシュクロス】

¥540(税込)

真珠表面の微少なキズを取り、研磨効果・つや出し効果のあるクロス。

【ボックスやケースに入れて保管】

真珠は生き物が生み出した有機物です。
極度な光線下や、熱、湿気の環境下に放置せず、ボックスなどに仕舞い保管しましょう。
また、他のジュエリーと一緒に仕舞うと、接触してしまい真珠表面にキズがついてしまうことがあるので、できるだけ真珠のみで保管するのが望ましいです。

【定期的にチェックする】

頻繁にお使い頂くことがない場合でも、定期的に真珠ネックレスの糸やワイヤーの緩み、真珠イヤリングやピアス、真珠の指輪の珠の緩みなどがないか確認をオススメしています。
使用していなくても、糸やワイヤーは劣化していくものです。

JIKODOでは、4~5年に1度は糸替え・ワイヤー替えをオススメしております。
ご使用時に切れてしまう、取れてしまうことがないように定期的にチェックしましょう。
店頭でも無料で、診断しております。
必要であれば、糸替え・ワイヤー替えのご案内をさせていただいております。

メンテナンス料金表

PAGE TOP