サキホコル 銀線細工「稲鳳(いなほ)」VM03-LGIS02-SD

ムーブメント:自動巻 中三針(センターセコンド)
防水:日常生活防水 5気圧
文字盤:銀線細工(ピンクゴールド コーティング)+ 下板(グレー塗装)
風防:デュアル球面サファイアガラス(無反射コーティング) (計サファイアガラス5枚)
ケース:ステンレススチール グレーメタリック コーティング バンド:本ワニ革ストラップ(ダークブラウン)
ケースサイズ:横38×縦46.5×総厚14mm(ガラス含む)  重さ99g
Ref. VM03-LGIS02-SD  ¥677,600(税込)

「サキホコル」シリーズ 【稲鳳(いなほ)®】 VM03-LGIS02-SD について

JIKODO初のオリジナルモデルのモチーフとして、稲穂に決定し色合いを決める時には既に頭にあった色の組み合わせ、それがこのモデルです。

ミナセの秋田県正規販売店となり、実感したのが看板シリーズである「ファイブ・ウィンドウズ」の人気度。男性用の時計としては少数派の角型ということと、「5枚の窓ガラスから覗くことのできる」機械式腕時計は言わば”ヴィジュアル系”の存在感で、まずはこのモデルの実物をこの目で確かめたい!と訪れる方が多いのです。

その存在感あるファイブウィンドウズの中で、革ベルト仕様でダントツに人気のある「VM03-L01BD」というモデルがあります。
ステンレスベースに「マロン」と呼ばれるグレーがかった珍しい色のケースに、文字盤やリューズに使われるピンクゴールド色が絶妙に「映え」てます。
男性はもちろん一緒に時計を見に来られた奥様やパートナーの方からの人気も高く、一目惚れして買われた方も多数おります。

そう、その定評のある色の組み合わせを「サキホコル®」シリーズに取り入れたのがこのモデルとなります。


ブラック系のVM03-LGIS01-SD。ブラウン系のVM03-LGIS02-SD。
どちらも男性の渋さをテーマにした色の組合せと致しました。

そして、色合いは違えど「黄金に光る稲穂」を文字盤で表現しております。
ブラック系のLGIS01は、「シャンパンゴールド」。
このブラウン系のLGIS02は、「ピンクゴールド」。


\JIKODOオーナーより一言/

「稲鳳よ、ダンディな男たちの腕もとでサキホコレ!」

購入はこちら

PAGE TOP